鳳翔

左から  新川 満岡 友岡  楠本  堤


新川佑未(看護科3年)

ずっとJuno艇を漕がれていて戻ってきてくださった、偉大な先輩です。メリハリを大切にそして前向きに練習できるようクルー全体をまとめてくださいます。


堤舞子(看護科2年)

忙しくなることを見越して自主練をなさったり時間の合間を縫って練習に参加なさっている努力家です。色々な面で私ができていないところをサポートしてくださいます。


友岡真愛(看護科2年)

落ち込んでいるときや疲れているとき優しく声を掛けてくださいます。一つ一つの反応が面白く練習に笑顔を添えてくださいます。


満岡瑞穂(医学科2年)

漕手経験もおありなので声掛けが的確です。またローヤーに勝る筋肉の持ち主で足で20kgの重りを笑顔であげてこちらにプレッシャーを与えてくださいます。でも、いつも話しかけてくださって練習の疲れを癒してくださいます。


楠本眞巳(医学科1年)

クルーで唯一の1年なので先輩方に迷惑をかけまくってます。これからビシビシ鍛えてもらいたいと思います。